FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ハンガーストライキではなく

 6月20〜22日、浜名湖のNEW断食祈祷聖会に出席してきました。私が責任を持つようになって、もう11回を経たことになります。

 手弁当で自らも祈り手となって参加される祈祷団の先生方の存在とそのスピリットを、私も受け継がせてもらっていることが感謝なのです。また何と言っても、主のリバイバルのために共に祈られる方々がおられることが嬉しいのです。

20160621

 スティーブ・ノーマンという方が「断食とは、ハンガーストライキではない。それは、神が最も大切に思っておられることに対する欲求(食欲)を養うための試みである」と言われているそうです(参照「ミルトスの木かげで」)。その通りですね。「断食して祈るんだから、あれも、これも、どれも、それも、祈りに答えてくださらないと困ります!」というものとは、全く真逆のものですね。

 どうして断食して祈るのでしょうか。その1つの理由として、父なる神の御心がこの地になるようにという飢え渇きをさらに持ち、主の思いで満たされることをあげることができるでしょう。



 さあ明日は、主の日の礼拝です。天にも地にも満ちておられる主を、心から礼拝します。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |