FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

無意識のうちに

 31日の日曜日は、札幌からS道先生と「みるきいず」をお迎えして、前日からのKids Churchのお泊り会やチャペル・フェスティバル(1部:礼拝、2部:フェスティバル)を開きました!やさしいS道先生の礼拝メッセージは、とても分かりやすく、また核心をつく内容でした。(お泊り会やフェスティバルの様子は、また後日に報告します)

 それにしてもここ数日の北見は、暑かったです。「みるきいず」たちの若さゆえの熱気でしょうか(笑)特にフェスティバルには、52名の方々が一堂に会したので、クーラーは部屋の半分弱ぐらいしか効かないで、後ろの方はむんむんしておりました。

20160731

 暑さって人をイライラさせるものですが、この日は楽しく、喜びも美味しさも満ちる、そんな1日であったことを感謝します♫

 さてもう2ヶ月前のことですが、教会関係者ではないある方からの電話を受け、相手の気持ちを聞きながら、しかし言うべきことはしっかりと伝えるということがありました。しかしなかなか理解してもらえないこともあり、説明の途中で話しに割って入られるので、何度も「最後まで話しをしてもよろしいですか」とお伝えした次第です。

 長い電話が終わって「どうしたもんじゃろのう」と思っていると、妻が「何これ!」と指を指したのは、下記の画像のハンガーです。

ハンガー

 どうやら電話を受けながら、また説明をしながら、右手と左足でリビングにあったハンガーを無意識の内に広げたり、曲げたりしていたようです。思わず自分でも笑ってしまいました。

 暑い時、また話しが通じない時って、少々イライラしてしまうことがあります。しかしこの曲がったハンガーを見ながら、もしかしたら電話をかけてこられた方は、真っ直ぐになれない気持ち、ぐにゃぐにゃとしたどうしようもない思いを抱えておられたのだろうなあとおもんぱかっていました。(その後、落ち着かれたようなので良かったです)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |