FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

台風7号の影響で

 梅雨がないと聞いていた北海道ですが、6月は雨が多くて「梅雨っぽいなあ」と年々思います。暑くないはずの北海道ですが、もちろんひと時ではあるものの、「暑いなあ」と年々「本州化」しているような感じがします。その反対に、冬は「ホワイトアウト」なる暴風雪が増えたなあという実感があります。

 もちろん北海道生活8年目の私の実感ですし、同じ北海道でも太平洋側や日本海側、またオホーツク海側(しかも内陸の北見)では、気候が大きく違いますね。

20160817午後八時ごろ
(2016年午後8時ごろ)

 さて台風7号が関東地方、東北地方を北上し、一路北海道に向かってきた昨日。台風は通常、北海道に上陸する頃に温帯低気圧に変化します。しかし今回は北海道を縦断し、オホーツク海に出た後に温帯低気圧に変化するという予報なので、やはり北海道の本州化はさらに進んでいるのだろうと、素人ながらに思っています。

(→その後ニュースで、オホーツク海側に出る前の午後9時に温帯低気圧に変わったようです)

夏の特別祈祷会

 その台風7号の影響を受けて、昨日予定していた夏の特別祈祷会第2段・Mさん宅での訪問祈祷会は、来週(24日)に延期しました。大人と子ども合わせて21人が参加予定で、皆さんとっても楽しみにしていましたが、北見からさらに車で40分ほど山の中に入っていく場所にMさん宅があり、暴風、大雨警報の他に土砂災害警戒も出るようでしたので、安全策を講じました。

 来週ともなると「暑い、暑い」と言っていたのが懐かしく思えるほどの秋風に吹かれながら、北の国からのような素敵なMさん宅でご一緒に祈り、交わりましょう。

PS.
 S先生は昨日、台風の影響を受けながらも、無事に関東に戻られました♫ 女満別空港は欠航だったのですが、羽田から一往復便しかないオホーツク紋別空港は運行したので驚いています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |