FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

冬にも夏にも

 火曜日のblogは、礼拝メッセージの断片集をUPしていますが、今回は台風などによる近況を報告します。

 先週水曜日(8/17)に台風7号が北海道に上陸し驚いていました。またその後も雨が続いていたので、収穫のために一生懸命に野菜などを育てている農家の皆さんのことを心配していました。ところがさらに土曜日(8/20)から台11号の影響により、幾つかの種類の警報と北見市や紋別を流れる河川に「はん濫危険」情報が出る状況となっていました。 

警報情報

 近況報告としましては、今のところ北見の教会や信徒の皆さんには、大きな被害はありません。お祈りを感謝します。ただ今日の9号が過ぎ去るまでは、安心はできないという感じです。先週から3つも台風が続いているので、土砂災害や教会横の川が氾濫する危険性も無いわけではありません。

 もし教会横の川が溢れそうになったら、高台にある「Cさんの家に行きますから〜」とお伝えし、了承をもらっています。

wen news
(日曜日のヤフーニュース 教会横の川の上流)

 北見からでは詳細な状況が分からず気にしていた紋別の教会は、現地の役員の判断に委ねる旨をお伝えしました。すると日曜日の教会での礼拝は中止とし、各自の家庭で礼拝の時を持つようにしてもらったそうです。牧師が常駐していないので、適切な判断です。紋別でも、特別な被害がなさそうで良かったです。

 北見では通行止めや教会から帰られなくなる可能性もあるので、礼拝をお休みされた方々がおられましたが、集われた皆さんと礼拝を捧げることができました。午後に予定していたEnglisg Gospel Worshipとその続きで持たれる「ハロハロ・パーティ」(フィリピン風のかき氷)は中止(あるいは延期)にし、昼食だけ一緒に食べて早めに帰っていただくことにしました。

 ところが昼食を食べている勢いの延長と、雨の勢いが弱まったきたということもあり、結局のところ準備していた「ハロハロ・パーティ」も実施し、台風に負けないくらい賑やかにWorshipをして帰られました。(今朝、ゴミ出しをします・笑)

 今日も9号の影響を気にしつつ、先週の7号のために明日に延期した訪問・特別祈祷会を開くか、さらに延期するか、明日の朝までに判断する予定です。

 冬に暴風雪(爆弾低気圧)が増えてきたなぁと思っているここ数年ですが、夏の台風(熱帯低気圧)にも注意が必要となるなんて、とっても驚いています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |