FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

シフトチェンジ

 妻は時々、「あなた、よくやってるよ」と言ってくれます。そういう妻の優しさに、「知ってるよ」と私はつれない返事をします。なぜ素直に喜べないのかというと、手を抜くわけでもなく、自分なりに、そうあくまでも自分なりなのですが、一生懸命にやっているつもりなのに、それでも上手くいかないことにしょげているからでしょう。

 「1+1=2」にならないことを、頭では分かっているはずなのに、これがまた、なかなかどうしてという感じですね。それでも、つれない返事をしつつも、「よくやってるよ」と認めて、励ましてくれる存在がすぐ近くにいることは、ありがたいことです。

20160812
(先月走ったオロロンライン)

 そんな折り、ある先輩牧師から「一段、ギアを下げたら良いと思いますよ」と言われ、目から鱗、ストンと私の中で腑に落ちました。私の中に全くそういう発想が無かったので、「なるほどなあ。そうだなあ」と合点がいったのです。

 車でもバイクでも自転車でも、坂道や急なカーブではギアを落としてシフトチェンジした方が、無理なく進んでいくものです。坂道や曲がり道だからこそ、見えてくる風景というものがあるでしょう。口笛吹きながら、鼻歌歌いながら、楽しみつついきたいものです。

 久々に三上さんの「真中」を思い出しました。

「真中」三上勝久
静かな海の真中で
お腹だけポッカリ出して
プカプカ浮かんで 昼寝でもしているように

貴方の御手の真中で
肩の力をぬいて
心を主の前に委ねてみよう

いつしか泳げるようになり
魚と戯れよう
あせらず主の御手に委ねるならば



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |