FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ピンときて

 「北海道教区60周年記録誌」の最終校正がずれ込み、結局のところ印刷発注が1週間以上伸びて先週の金曜日の夕方に無事に校了した次第でした。去年から今年にかけてけっこうな仕事量でした。あと10年後か20年後かにあるであろう、記念誌や記録誌の作成には、もう絶対に関わらないと固く思いつつも、私の性分がにょきにょきと出てくる可能性も(笑)

 とにかく無事に印刷発注してホッとしたのも束の間の翌日、いつもは余裕をもって迎えるようにしている土曜日なのですが(牧師は日曜日の前の土曜日を「備え日」と呼んでいて、翌日の説教準備に追われていることが多いものです)、翌日は紋別に向かうということもあり、朝からいろいろな準備に忙しくしていたのでした。

お花

 午後から教会では会堂清掃や、妻を中心に私が居ない礼拝での賛美・奏楽練習、また日曜日の夕方にもたれるEnglish Gospel Worshipの練習などがなされていました。私は2つの教会の週報、2種類のパワーポイントの作成、敬老祝福祈祷や入会式の準備、その他もろもろのことをしていたので、会堂で練習している皆さんに会いに行けませんでした。

 日も暗くなった5時か5時半ぐらいだったでしょうか。「◯◯さんが呼んでるよ〜」と妻が言います。この時点でたまに感の鋭い私はピンときていたのでした。(続きは明日)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |