FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

器が小さいんや

 朝ドラを昼食時に見る私たち。先週は出かけていたので、物語の筋をよく分からないまま見ていると、以下のような会話がありました(記憶は曖昧なので、言葉は不正確です)。

 ある女性が「嫉妬(しっと)やと思う。私は器が小さいんや」としょげるように言いました。すると靴職人の男性が優しく「自分のことを器が小さいと認めることができるのは、器の大きい証拠ですよ」と慰めるのです。

 そう、そうなんです。私もそういう一言を言える人になりたいはずなのに、何と言って良いのか分からないままの沈黙とギコチナサ。反対に余計な一言が多かったり、尋ねなくてもよいことを尋ねて後で後悔してしまうのです。

ちいろば

 先週、ちいろば先生の息子のM先生の家をお邪魔し、そこにちいろばが飾られていました。「心優しく、へりくだっている」(マタイ11:29)主イエスをお乗せすることを忘れて、好き勝手に走り回っていることがしばしばの私です。それでも共におられると約束される、インマヌエルなる主イエスを礼拝で見上げます。

PS.
 天気予報は土曜日の午後から雪という嫌なパターンですが、雪道や峠を越えて来られる方々が無事でありますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |