FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

自問しつつ

 先月末、三浦綾子読書会全国大会へ出席するために、大阪の実家で一泊してから滋賀へ向かいました。久々にJR環状線に乗りました。

 新今宮という全く「新」というイメージのない駅。南海からJRへ連絡する通路には、新しくなった立ち食いそば・うどんのお店の懐かしい匂い、やはり心が惹かれる「551」のお店がありました。大きな旅行カバンを持って人の流れに乗り遅れまいと歩いていたので、父が時々お土産に買って帰ってくれたシュークリーム店が今もあったのかどうかを確かめられませんでした。

20161027新今宮

 環状線「新今宮」のプラットホームから見える風景は、もう20年以上前に高校の通学時で変わらぬ広い空き地がそこにありました。このあたりは、なかなか再開発ということにはならないようですね。不思議です。

 大きなアパートの看板を見ながら、「アパートとマンションの違いって何やろなあ」と思っていたあの頃の自問を思い出しました。右に見えるのは通天閣です。

20161027大阪

 大阪駅のエスカレータに乗りながら、「ああここは大阪や」と思い至りました。私は堂々と旅行カバンと一緒に、左側に立っていたのです。そうです。言うならば、西日本は右側が走行車線、左側は追い越し車線なのです。「車と違うやん!」と自問しつつも、感覚は東日本になりつつあるのでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |