FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

スタミナが切れても

 昨日の会議をちょっくら失礼させていただき、朝一番の女満別行きの飛行機で羽田から飛び立ちました。小雨模様だった関東地方の雨雲を突き抜けると、眩しいばかりの青空が広がっているのに驚きました。

20161201羽田空港
(2016年12月1日、小雨模様の羽田空港)

 女満別空港から北見へバスで戻り、幾つかの渉外の用事を済ませ、。すぐに妻と一緒に今度はオホーツク紋別空港へ向かいました。途中、運転を交代しながらおにぎりなどを頬張りました。「新米だから美味しいよ」という言葉は、私の予想を1.8倍超える香ばしさでした♫

20161201オホーツク紋別空港
(2016年12月1日、オホーツク紋別空港)

 オホーツク紋別空港では、この日から2ヶ月間、紋別の教会でインターン実習をするS神学生を笑顔でお迎えました。「生まれて初めて1人で飛行機に乗ります」と不安がっていた、私より15歳ほど歳上のS神学生(女性)でしたが、家出をするかのような大きな旅行カバンを転がしながら、よ〜く頑張られました。

 しばらく教会でインターン実習の打ち合わせをした後、祈るひと時を持ちました。主なる神が共におられることを覚えずにはおれませんでした。その後、私がS神学生のパソコンがインターネットとプリンターを使えるように設定している間、役員のTさんから暖房のこと、トイレの水落し、雪かき、その他、初めての北国での生活のイロハを、ワイワイガヤガヤと楽しそうに教えてもらっていました。

20161201ホタテバターコーン
(S神学生が食べたホタテバターコーン味噌ラーメン)

 靴のすべり止めや明日からの食料調達のために近くのスーパーにお連れした後、北海道最初の食事をご一緒しました。チェーン店のラーメン屋さんですが、「美味しい、美味しいですね〜」と北の味を堪能されるS神学生の神学生。いろんなお話しを聞きながら、「神が遣わされたんだなあ」と思わずにはおれません。

スタミナラーメン
(私が食べたスタミナラーメン)

 私はニンニクたっぷりのスタミナラーメンなるものをいただきましたが、帰る途中で早くもスタミナ切れしてまぶたが下がってくるので、妻が運転を代わってくれました。スタミナは切れてしまうこともありますが、昨日から始まる2ヶ月間、神の恵みはとどまることなく注がれていくでしょう。楽しみです♫

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |