FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

狙わないで

 先週、紋別へ出かけようと車の中に荷物を入れていると、ガサガサ、ガサガサと、後方のやや上の方で不気味な音がしています。少しの気味悪さを覚えながら振り返ると、身に迫る気味悪さに覆われました。なんと、玄関のリースに大きなカラスが乗っているのです!

20161201玄関
(画像はカラスが飛び立った後に撮りました)

 こんな至近距離に、しかもリースの上に、そしてリースに飾っているイミテーションのヒイラギの実を突いているのです。私が一歩近づくと逃げるかと思いきや、頭を左右に振りながら私を睨んでいるような感じ。すると向かいのアパートの屋根にいた数羽のカラスが、奇妙な声で鳴き始めました。

 ちょっと危険を覚えた私は、カラスを見つめないようにして、車に荷物を入れる作業を続けていると、リースの上のカラスも屋根の上のカラスも鳴きながら飛び立っていきました。

 その後、紋別から帰ってきたら、リースの下にはリースの葉っぱが何枚か落ちていたようです。今年は早く雪が降り、また例年以上に冷え込む日もあるので(と思えば暖かくなることも)、カラスのエサが無いのかもしれませんね。

 さて教会外に置いていたクリスマスツリーは、元々室内用の古くなったものを飾っていたので劣化が激しくなり、今年はリースのみとなっています。ただ妻が最近、遅まきながら外用のツリーを注文したので、今週中か来週中には届くかもしれません。そんな今日12月7日は、クリスマスツリーの日だそうです(1886(明治19)年のこの日、横浜・明治屋に日本初のクリスマスツリーが飾られたとのこと→)。カラスさん、新しいツリーは狙わないでね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |