FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ママさんダンプ 【No.206】

雪かき時の必須と言ってもいい道具、
「ママさんダンプ」って言うんですって!
面白いネーミングですね。

こういうのです↓
ママさんダンプ


Wikiによると、以下のような由来があるそうです。

  一般的に「スノーダンプ」や「ママさんダンプ」と呼ぶことが多い。
  後者は特にプラスチック製の物を指して使われることが多いが、
  この名称は新潟県の金澤樹脂工業(現在、ニラサワ製販が事業を引き継いでいる)が、
  プラスチック製の商品に使用する登録商標である。
  
  開発当時、新潟県では男性が冬季に出稼ぎで不在なことが多く、
  除雪は女性の仕事だった。
  そのような女性の労力を軽減するために、軽量素材を使用し、
  女性の体格に合う柄の長さにするなど、女性が使いやすい商品として開発を行った。

  「ママでもダンプカーのように雪が運べる」ことにちなんで、この名称が付けられた。
  ちなみにプラスチック製の商品で、
  男性向きに改良された「パパさんダンプ」も販売されている。


「ママでもダンプカーのように雪が運べる」から「ママさんダンプ」、
 ナイスなネーミングですね♪

パパさんダンプ」とは、「ママさんダンプ」の高さでは取っ手の位置が低く、
 除雪作業をすると中腰姿勢になり腰がいたくなるので、
「パパさんダンプ作ってください」・・・そんなお客様の声から生まれたそうです!

運んだ雪をひっくり返す時に、ちょっとコツのいる「ママさんダンプ」ですが、
もうそのネーミングの響きにも違和感がなくなってきました♪

私が今ちょっとだけ考えているのは、
乗用車のフロント部分に雪かきのようなものを取り付けて、
車で押しながら雪かきが出来ないものかと・・・。
でも、これは恐らく車検や車の法律などでいろいろと規制がありそうですね。

地道にママさんダンプでいきますか!


日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<おばんです 【No.207】 | ホーム | 大雪警報② 【No.205】>>

コメント

乗用車にママさんダンプはムリでしょう(^^;)
車高が低いので動かなくなります!
ジープ(軽でも可)には
部品として取り付けられるものがありますよ。
買い換えの折に検討する余地がある?かも・・・
でも、結局は手作業が必要なので、
投資価値は下がるとみています。
2010-01-14 Thu 09:44 | URL | ヘンなオバサン [ 編集 ]
Re:
ヘンなオバサンさん、おばんです~(笑)

コメントをありがとうございます。
部品として取り付けられるものがあるんですね!
考えることは同じですね。

でも、やはり地道にコツコツいきます。
豪雪地帯でもないので!
2010-01-15 Fri 16:55 | URL | ひよ [ 編集 ]
 スノーダンプは重宝してます。
 たけど、プラステックの部分が直ぐ割れるので、交換部品で売ってくれれば助かるのに。
 毎年買ってる・・・ がっかり。  
2011-01-15 Sat 17:10 | URL | hanamizu [ 編集 ]
Re
hanamizuさん、コメントをありがとうございます。

スノーダンプを毎年買われているとは!
雪が重い地方に住まわれているんですね。
値段も安くないですよね~。  
2011-01-17 Mon 08:00 | URL | ひよ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |