FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

見えなくなるまで

 先々週の11日、紋別の税務署へ行った後、紋別の教会でS神学生の作ってくれたカレー、Tさんが初めて漬けられたというやや甘めの漬物を美味しくいただきました。

 妻とTさんが様々な事務関係の確認作業をしている間、私はS神学生を連れて訪問に出かけました。一人目は90歳を超えられているKさん。昨年から時々、紋別へ行った帰りに訪問していますが、Kさんの明るさには脱帽です。心が健康でないと、長生きはできないのかもしれないなあと思います。

20170111Kさん
(赤丸が聖書の言葉の日めくりカレンダー)

 昨年9月に訪問し、敬老祝福のお祈りをしプレゼントとして差し上げた聖書の言葉の日めくりカレンダーが、ちゃんとその日を示しておりました。「捨てるのがもったいなから」と破ってめくったものも取っておいているそうです(笑)

 もう何十年も前のS先生時代、この家で子どもたち向けの集会をしていた時、多くの子どもたちが集まっていたことを話してくださり、S神学性も心を燃やして聞いておりました。Kさんの娘さんのご主人もおられ、挨拶や歓談ができ良かったです。

 何度訪れても、車が遠い向こうの交差点を曲がって見えなくなるまで、手を振って見送ってくださるKさんの様子が印象的です。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |