FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

思いをこそ

 先週、Kくんが「ボクが作ったゴハンだよ。ボクはダイスキなんだ」と私たちに持ってきてくださったのが、キヌアでした。「キヌア?」と聞くと、何となく聖書に出てきそうな地名に聞こえてしまうのは職業柄か(笑)

 「キヌアというのは、南米産の食材でスーパーフードと呼ばれて栄養価が豊富で、通常の精白米と比べ少ない炭水化物で、同等のエネルギーに対して、2倍のタンパク質、5倍の良質な脂質、8倍の食物繊維、6倍のカリウム、10倍のカルシウム、7倍のマグネシウム、7倍のリン、8倍の鉄、・・・」とインターネットで調べながら妻が解説してくれました。(例えばココ

キヌア

 早速、翌日の夕食にキヌアを混ぜたご飯をいただきました。特別な味ということでもなく、ま、小さい時から食べていた胚芽米のような感じでしょうか(違うかな?)。

 何よりも驚いたのは、このキヌアを私たちに食べてもらおうと、Kくんは冷たい北海道の水でキヌア(あるいはお米)を研いだようです。「手がこおりそうになるのをガマンしながら」、作ってくれたというのです。そのKくんの気持ちをこそ、ありがたくいただいたのでした。

20170208

 さて今晩はそのKくんの家で、Ice Candle Prayer Nightです!Kくんのお父さんであるCさんも、今日の日のために200個以上のアイスキャンドルを作っておられます。寒さの中ですが、そういう暖かい思いをこそが広がるひと時となりますように♫

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |