FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

あ〜面倒くさい

 昨年の夏、S先生がCA(青年)キャンプの講師として北海道に来てくれました。キャンプは1泊2日なのですが、7泊8日の北海道滞在を満喫してもらいました。

 初日は、北見の祈祷会で奉仕をしてもらって1泊されました。翌日は、特別に美味しいうどんを食べてもらい、紋別の信徒を訪問した後、オホーツク海を北上して、公共の宿で1泊しました。3日目は、北海道最北端の宗谷岬まで連れて行きました。

2016年8月

 光り輝くそば畑で写真を撮り、海に浮かぶような利尻富士、どこまでも続くオロロンラインを走りながら巨大風車でも写真を撮り、「これでもか!」というほどのサービスをさせていただきました。

 1泊2日の青年キャンプも終えた土曜日、旭川から少し札幌よりに位置している深川を出発しました。するとS先生は「塩狩峠に寄りたい」とのたまわれます・・・。その日は土曜日。S先生を紋別まで送って、私は北見に戻り、そして日曜日の準備をいろいろとしなければなりません。

 わざわざ高速道路を降りて北上して塩狩峠まで行き、また戻ってこなければなりません。普通にそのまま紋別経由で帰って、北見に着くのは約5時間後。わざわざ塩狩峠に寄るとなると、往復小1時間、現地で1時間で、プラス2時間。つまり私が北見に帰り着くのは、早くても7時間後になります。

 CA(青年)部長としてキャンプの統括もしていましたから、その疲れもあります。正直なところ、あ〜面倒くさい。寄りたくない、そんな思いでいっぱいでした。そこで私はどうしたのか、それはまた明日の記事にて!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |