FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

200円ですから

 3月26日の日曜日、紋別での礼拝の中で聖餐式と教会役員の就任式を持ちました。就任式の中で、神の恵みが覆っていることを覚えずにはおれませんでした。礼拝後、昼食をいただきながらの分かち合いも豊かなひと時となり、役員会も主の導きの中で進められていきました。

20170326大山①

 少しずつ陽が長くなってきたこともあり、「行けるかも」と思い、長い足を伸ばして(!)登ってきました。山道の日陰部分は、まだ雪も残っています。

20170326大山②

 行ってきた場所は、教会から車で10分もかからないでしょうか。大山のオホーツクスカイタワーです。このタワーは有料なので、その付近から紋別市街地を一望したかったのです。

 しかしやっぱりさらによく見えるタワーがあると思うと、しかも200円ですから、眺めの良いタワーに登ってきました。

20170326大山④
(海と空の間にある白い筋が流氷です)

 上に登らないと分からなかったのですが、遠くに流氷が見えました!冬場は接岸していた流氷も、溶けたり遠くへ行ったりしながら、少しずつ暖かい季節が近づいています。

20170326大山③
(この画像の市街地の真中やや上あたりに教会があります)

 大山に来た目的は、この街の祝福を祈るためです。タワーに登った時は、先客が2名おられましたが、しばらくすると降りて行かれました。そこでタワーの展望台をぐるぐると回りつつ、さびれているだとか、何とかかんとか言われていても、これだけの家々が並んでいるのを見つめながら、「この街には、主の民が大勢いる」という主の言葉を握って祈りました。

20170326大山⑤
(知床方面に向かう海岸線)

 さあ、明日は主の日の礼拝です。北見でも、紋別でも、天にも地にも満ちておられる主がたたえられますように。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |