FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

目まぐるしく

 今日の記事では、4月23日(日)に紋別へ行った時のことを記すのですが、何だか随分前のことのように感じています。この日は雪が積もった日でした。

20170423水芭蕉の群生地
(2017年4月23日 湧別町)

 確実に咲いているだろうと、楽しみにしていた湧別町にある水芭蕉の群生地。水芭蕉の白い花ではなく、雪で白くなっていました。いや、もしかしたら花は既に咲いていて、その上に雪が積もったのかもしれないあなと、紋別へ車を走らせました。

 礼拝後、お弁当をご一緒に食べ、楽しくお互いの近況を分かち合い、祈り合い、役員会を持ちました。その後、教会のお墓の様子を見に行きました。そんなに高台にあるとは思わなかったのですが、あいにくの天気の中、紋別港がよく見えました。

20170423紋別の墓地
(2017年4月23日 教会墓地から)

 帰りはもう雪が融けていました。水芭蕉の群生地に車を停めて確認したところ、やはり咲いていました!ただし、遊歩道は熊が出るからか、閉鎖されていたので、車道からパシリと撮りました。

20170430水芭蕉
(2017年4月23日 夕方の湧別町)

 サロマ湖に隣接した湿地帯です。行きと帰りの風景が全く違うののには驚きです。

20170430サロマ湖
(2017年4月23日 湧別町のサロマ湖)

 目まぐるしく天候が変化した4月下旬から5月上旬。冬に戻って雪が降ったり、内地よりも暑い真夏日があったり、その後に桜が咲き始めたり、昨日は最高気温21度で最低気温0度と、1日の中でも寒暖差があります。GWを迎えたので、さすがに峠でも雪は降らないだろうと、昨日、車のタイヤを交換しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |