FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

2日目の緊張

 GWに開かれた全国聖会。1日目は、友人のO先生の通訳が用いられるようにと祈りつつ、そして緊張しつつ臨んでいました。しかし一番の緊張の大元は、2日目の夜の男性大会で説教奉仕を仰せつかっていることでした。

 2日目の務めが終わるまで、「気もそぞろ」とはまさにこのことか、と思うような感じでした。久し振りにお会いする方々も多いので、あの人にもこの人にもお声をかけたい、挨拶をしたいとは思うのですが、2日目は人の少ない2会席でひっそりとしておりました(笑)

20170503全国聖会1

 講師のドミニク師が「ペンテコステに立ち戻る」という、力強いメッセージを語られ、ペンテコステ派が福音派に近づいていることに、警鐘を鳴らされていたと思います。

 救われるために救われたのではない、癒されるために癒されるのではない、回復が目的の回復ではない、罪に対する勝利、溢れんばかりの恵みの圧倒、教会の外へと向かっていく力強さなどなど、「気もそぞろ」の緊張でしたが、とても励まされました。

20170503全国聖会2
(画像は、コチラから拝借しました)

 さあ、明日も感謝と喜びをもって、ペンテコステの群れに相応しい礼拝を捧げたいと願っています!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |