FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

地力がある

 先月初め、紋別と北見の教会で一泊親睦会を持った際に、宿泊施設に「北海民友新聞」なるものがありました。こういう地方新聞、けっこう好きです。週刊だろうと思いきや、なんと日刊(週6日)でした。驚きです。

北海民友新聞1

 興味津々で中身を覗いてみると、やはり地方紙ならではの記事が満載ですね。6月3日付けの新聞なので、今さらその内容を紹介するのも旬ではないのですが、「5月も実績過去最高に」という見出しが目にとまりました。オホーツク紋別空港の東京紋別線の搭乗実績が過去最高だったようです。4月も過去最多で、2ヵ月連続の「自己新記録」とのこと。

 1日1便が往復する飛行機。飛行機が飛び立ってしまうと、空港内のカフェやお土産屋さんは一斉に店じまいをされていたのでが印象的でしたが、増えていることを知り少し安心しました。

北海民友新聞2

 驚いたのは、紋別市内の運動会が雨のために、月曜日か火曜日に延期されたという記事が掲載されていたことです。北海道の運動会は、家族総出で応援に行かれます。やはりニュースとして扱う大きな出来事なのでしょうね。

 ちなみ私たちの教会のミニ運動会は、雨でも実施しました!体育館でしたから♫

北海民友新聞3

 北見にもその昔、「北見新聞」なるものがあったと聞いていますが、現在は廃刊になっています。どうやらフリーペーパーの台頭が原因のようです。(私たちもそのフリーペーパーに、広告や案内を掲載しています)

 こういう地方紙が頑張っているということ、頑張れるということは、まだまだその地方に地力があるということではないかなあと思っています。そうです、紋別という街には、またオホーツクの町々には、地力があるのです!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |