FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

想像だにしない

 ロマンチックな七夕の夜・・・ではなく、「あ〜つ〜い〜〜」という1日でした。今週はストーブを炊いていた朝もあったのに。老いも若きも、気温に体がついていきませんね。

20170707

 そんな七夕の日、シンガポールにいる神学生とSkypeで面談の時を持ちました。赤道近くのシンガポールのその日の最高気温が30度(最低気温は26度)。まさか北海道の北見よりも低いとは、想像だにしていないでしょうね。

 「暑い、暑い」と言っておれるのも、数えるほどの短い夏です。その少し先にある「小・全国大会 in帯広」の案内を作成しました。テーマの「十勝の秋の美・味」に沿いつつ、全国の皆さんが「北海道まで行ってみたい!」と思うものを目指しました。

20171013-14小全国大会(表)
(クリックすると、大きな画像が開きます)

 そして裏面には、「へ〜そうなんだあ」「なるほど〜」と思うような情報も盛り込みました。それ以上に、何と言っても森下代表の挨拶文が「さすが」です。

 秋の道東には美味しいもの、美しいものが沢山あります。でも今年の秋一番すばらしいのは、地道に真実に続いてきた一つの読書会が十年の実りとして自主シンポジウムを開くことです。三浦文学にとっても最後の結実である『銃口』を、十勝の秋と共に味わい尽くしましょう。



 もし図案の作成前に、森下代表の挨拶文を目にしていたら、おそらく案内の雰囲気はまた違ったものになっていたでしょう。

20171013-14小全国大会(裏)
(クリックすると、大きな画像が開きます)
 
 さあ、明日は主の日の礼拝です。午後2時からは、教会で開く虹の会(北見 三浦綾子読書会)もあります。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |