FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

なだめの供え物

 先月半ばから、泊りがけで出かけることが続いています。6月下旬の出張を終えて帰宅し、「あれ、意外に減ってないあなあ」と思ったもの。それは浜名湖の帰りに買った、お徳用の「えびせん」です。 

浜名湖のお土産
(予想以上に残っていたえびせん)

 妻いわく、「もっと食べるつもりだったんだけど、忙しくて」とのこと。

 先週の日曜日(7/2)、月曜日から会議のために出かけるので、留守番をする妻のために何かを買おうと、紋別の帰りにスーパーへ寄りました。これが良いだろうと買い物カゴにいれたのは、調理前の手羽先です。(私が好まないもの、妻が好きなもの)

 すると、O会長にばったり会いました。「先生!」と低い声で呼ばれ、閉店前のスーパーで割引シールを探している間抜けな顔を見られたのではないか、カゴに入っている手羽先も見られているのではと、何だか恥ずかしくて(どうして恥ずかしいのか自分でもよく分かりません・笑)、ちょっとそそくさとした挨拶を交わしたように思われたことでしょう。

 そして今週も火曜日から今日まで出かけています。ただし、今週は特段、妻への「なだめの供え物」をしていません。それは、教会の皆さんからいろいろな野菜をいただいていたからです。

20170710の夕食
(2017年7月10日の夕食)

 サラダに入っているサニーレタス、ルッコラ、ラディッシュをいただきました。ウィンナーと一緒に炒めているズッキーニとブロッコリーもいただきました。そしてスープに入っている絹さやも。(ごま豆腐は実家からのお土産です)

 これだけ食べるものがあれば、何も必要はないでしょう!何と健康的でしょうか。(えびせんは、全て無くなっていると予想しています)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |