FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

もう一人

 6月最後の日曜日(6/25)、時間の許せる男性たち6人で映画を観に行きました。午後6時に映画館のあるイオンに集合し、フードコートでそれぞれお好みの夕食を購入してご一緒にいただきました。

 18歳の大学生2人、40代2人、50代2人の男たち6人。普通は一緒に行動しませんよね(笑)教会ならでは光景です。

20170625イオンで

 映画はCさんお勧めの「ハクソー・リッジ」。12歳以下は観られない戦争映画ですから、万人にお勧めできる映画ではありません。悲惨な戦場シーンでした。女性は観ないほうが良いと思いました。

 それでも臆病者と呼ばれた男の「もう一人助ける」という言葉と行動には、心動かされるものがありました。『シンドラーのリスト』でも「もう一人」、「あともう一人」と主人公が口にしているシーンがあったのを思い出します。



 戦う相手が日本兵だというところは、正直なところ胸につっかえるものがあります。しかし日本兵だろうがどこの国の人だろうが、あの悲惨さは繰り返してはいけないと、真摯に思うものです。

 私の隣で観ていたCさんが、ゲラゲラ笑っていたところが、日本人にはその意味が分からなくて、むしろそのギャップが面白かったですね。またCさんは悲惨なシーンで声をあげたり、銃声に驚いて大きな体をビクッとさせたり、その大きなリアクションの方に私は驚いてしまいました!

 珍しく、今年3本目の映画でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |