FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

クラークと同じ思いを

 先月17日の海の日に開かれた北東地区の聖会。私たちの車には、大学生のO君が乗り込みました。朝6時50分に待ち合わせをし、いざ旭川へ。行きも帰りも、O君のいろんな話しを聞きながら、良き交わりの時となりました。そう言えば私も高校生や大学生の頃、よく教会の方に車に乗せてもらい、聖会やキャンプに出かけて行ったなあと思い起こしていました。

20170717北東地区聖会3

 親元を離れて本州からやってきた大学生のO君。キリスト教系の小学校に通っていたということも思い出され、大学生になって毎週のように教会に集われています。この聖会でも、祈りの時に主なる神の愛を覚えずにはおれなかったようです。

 旭川を日帰りなので、北見に帰りついた時間も遅く、大学生が好みそうなお店で一緒に夕食を食べました。そしてその店のスペシャルメニュー、スパカツカレーを注文しました!「ご飯はいかがですか?」と尋ねられましたが、カレー、スパゲティに白米までもとなると大変なことになってしまいます(笑)豪快な男飯でした。

20170717旭川からの帰り
(スパカツカレー、サラダも付いていました!)

 その昔、生まれ故郷の本州を離れて北海道に来た青年たちに、クラーク博士は「Boys, be ambitious」と言いました。クラークではありませんが、スパツカレーを食べるO君に同じ思いを重ねながら、お腹がいっぱいになりました。

(キリスト教関係では「Boys, be ambitious」の後に「 in Christ 」が続いていたという説が紹介されますが、「like this old man」と続いていたのが全文だったという説が一般的なようですね。ちなみにwikiの「ウィリアム・スミス・クラーク」には、スパカツカレーならぬ「クラークとカレー」という項目もありました!もう一つちなみに、私はクラークの言葉として有名な、“Be gentleman”も大切だなあと思うのです)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |