FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

愛でる

 先日、北見市内のS先生が用事で教会を訪れた際に、「花がキレイに咲いていますね〜。誰が世話をしているのですか?」と尋ねられました。昨年、札幌から来られたS先生も、「立派に咲かせています。いやあ、素晴らしい」と教会の可愛らしい花壇に目を細めながら花々を愛でておられました。

 礼拝に来られる皆さんの中でも、お花を愛でる方々がおられます。目の前にある花を愛でる、喜ぶ、楽しむということ、それはとても健康的なことだと思います。(もちろん玄関の花が目に入らないぐらいの重き心を抱えて、教会に訪れるという方もウェルカムです)

20170809花壇
(2017年8月9日 花壇)

 先週の日曜日、いつもと違う花壇の様子に気づかれた方がおられました。さすがです!上の写真、いつもと違うことが分かるでしょうか?

 正解は、朝顔の鉢があることです。小学校1年製のK君が、家族で帰省するので、妻に朝顔の世話をお願いしたようです。その数日後、鉢から2輪の朝顔が咲いておりました。

20170809朝顔
(2017年8月9日 朝顔)

 ところが木曜日の朝、その朝顔が鉢ごと無くなっていました。妻は一瞬あせったようですが、どうやら一足先に仕事のために戻ってきたK君のお父さんが持って帰られたそうです。

20170810花壇
(2017年8月10日 花壇)

 金曜日、2人の大学生とバイブル・スタディをするために車を走らせていたところ、歩道に秋桜(コスモス)が咲いているではありませんか!どうりで秋風のようなひんやりとした風が吹いているわけです。まだお盆も終わっていないのに・・・。朝顔、ヒマワリ、秋桜が同時期に咲いている北見です。

20170811秋桜
(2017年8月11日 北見市内)

 さあ、明日は礼拝です。主なる神が造られた自然を愛でながら、創造者なる神を心から愛する礼拝を捧げます。(午後2時からは、虹の会の読書会です。読書会の様子は、コチラでどうぞ〜)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |