FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

一段と美味しく

 先月22日の土曜日、朝から帯広へ向けて車を走らせました。北海道の風景って、道南には道南らしさがあり、道北、オホーツク、そして道東と、似ているようでそれぞれの特徴があるなあと感じています。十勝は何と言っても、広大な畑が広がっていますね。

20170722十勝平野
(2017年7月22日 十勝平野)

 この時はまだジャガイモの花が咲いていました。ジャガイモの花ってキレイなものだなあと、北海道に来て初めて知りました。(そう言えば、同じく白い花が咲く蕎麦の花も、北海道で初めて知りました)

 昼食を4月末にオープンしたばかりの「道の駅ピア21しほろ」でいただきました。5月末の教区会&教職修養会の帰りに立ち寄っていたので、これで2回目です。

20170722昼食1
(2017年7月22日 私が注文した昼食)

 私が注文したのは、野菜を多く楽しめるカレー。選んだ基準は、価格と栄養。野菜が丸ごとのように、ドン、ドン、とある感じに惹かれます。また昼食ということもあり、また夕食も外食になる可能性が大なので、大蔵大臣の意向を忖度して高くないものを選びました。

 ところが妻は、私よりも数百円高いメニューを堂々と注文されていました。広い十勝平野にいるからか、心も財布も大きく広げられたようです。これだったら、野菜のカレーではなく、牛肉のカレーにした方が良かったなあと、妻の注文を聞いてからちょっとだけ後悔(笑)

20170722昼食2
(2017年7月22日 妻が注文した昼食)

 ただ目の前に座っていたオジサンは、私が注文しようかどうか迷った地元の牛肉のカレーを食べておりました。そして食べ終わっておもむろに「ちょっと肉がかたいなあ。野菜にしておけば良かった」と言われ、私のカレーを眺めておりました。どうやら、数百円安い私の方が正解だったようです!

 不思議なもので、一段と美味しく感じられた野菜カレーをいただき、目的地に向かって車を走らせました♫

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |