FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

目を外すことなく

 7月22日に、とかち三浦綾子読書会に参加してきました。それは10月に開かれる「小全国大会」とシンポジウムの打ち合わせなどをするという大きな目的がありました。

 このシンポジウムでは、私も短い発題をすることになっているので、同じく発題をするとかち読書会のメンバーとそれぞれのテーマを確認し、顔合わせをすることができ、少しの余裕をもって臨むことができると思います。

20171007-15「銃口」パネル展2
(『銃口』パネル展&シンポジウム 1案)

 さらに森下代表の画策(?)により、パネル展とシンポジウムの案内を私が作成することになりました。8月6日の集りに配布するということで、急いで作成して2案を送り確認していただきました。

 私のお薦めは1案でした。「北海道綴方教育連盟事件」が『銃口』の背景にあるので、原稿用紙を背景にしたものです。しかし、とかち読書会の皆さんの選択は、2案のコスモスでした。

20171007-15「銃口」パネル展1
(『銃口』パネル展&シンポジウム 2案)

 「コスモスの方が明るいから」ということでした。そうですね。『銃口』がテーマなので、ちょっとシリアスな案内になってしまいましたが、案内ですから少しでも明るい方が良いですね。すぐに印刷発注し、8月上旬に届けられて良かったです。

 ただ気になっていることは、10月の十勝地方でまだコスモスが咲き続けているかどうか、ということです。8月で既に咲いている北海道のコスモス。それでも幾つかの種類は遅咲きもあるのではと思っています。何よりも、パネル展やシンポジウムに参加された方々の内側に、「目を外すことなく」真実を見つめ、平和を創り出していく花が咲いていくことを願っています。

 さあ、明日は礼拝です。名寄のCA&こどもキャンプに参加された皆さんも、子どもから大人まで元気いっぱいにそれぞれの教会で礼拝を捧げられることでしょう♫

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |