FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

両者にとって

 今週火曜日、紋別で良い奉仕をしてくれたM神学生が、東京の神学校へ戻って行きました。「私たちは用事があって見送りに行けないので、戸締まり火の元を確認してバスで空港に行ってください」とお伝えしていたのですが、Nさんのご主人が車を出してくださったそうです。ありがたいことです。

 前日の月曜日にスカイプで約3時間、紋別での派遣実習で受けた恵み、主から教えられたこと、今後の自分の課題にしていくことなどなど、最終報告と共に聞きながら、私自身も恵まれつつ思うこと、感じることをお話しました。

M神学生1

 私が感心した1つのことは、「これは忘れてはいけない大切なことだ」と感じたことを、幾つかメモをしていたことです。もちろん心にメモをされる記憶力の良い方もおられますが、情報過多でインプットすることが大量に押し寄せてくる時代に流されないように、見返して確認するために書き留めておこうとするその姿勢は大切なことでしょう。(もちろんメモをすることが目的ではありませんが!)

 「教会にとっても、M神学生にとっても、祝福となっていく冬派遣でありますように」という祈りに、主なる神が応えてくださっていることを感謝します。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |