FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

気をつけているようで

 4月9日から1泊2日で、北海道教区の教区会が開かれました。新着任教師の挨拶、引退慰労会、道内で異動になられた先生方、思わぬ病(やまい)のために休まれた先生方、引越のお手伝いの最中に負傷された先生などなど、半年振りに会う道内各地の先生方の近況なども分かち合い、祈り合いました。

20180410深川
(2018年4月10日の朝、深川)

 2日目の早朝、前の晩に少し積もった雪が美しく、なかなか良い写真が撮れたと思いつつ、コンビニへ車を走らせました。コーヒーを飲みながら無料wifiでメールをチェックし、返信などを打って帰ってきました。それがいけなかったのです。

 何がいけなかったのか、それは教区会と地区別協議会を終えたその後に分かることになります。「さて、これから一路函館へ向かうぞ」と思ってエンジンをかけるのですが、かかりません。何度かキーを回してもかかりません。「まさか・・・」と思ったそのそのまさか。そう、朝もやの中、車を走らせて帰ってきた時に、スモールランプを点けっぱなしだったのです(泣) 

20180410深川2
(2018年4月10日 バッテリー上がり)
 
 S先生とY先生がおられたので、その旨を説明してブースターケーブルで繋いでもらうことになりました。こういう時のために、非常用のパック(牽引ロープやブースターケーブルなど)や山の雪道から抜け出すグッズやスコップなどを車に積んでいます。しかしブースターケーブルが見つかりません。そう言えば、Mさんの車のバッテリーが上がった時にお貸ししたままだったのかもしれません。
 
 幸いY先生がブースターケーブルを持っておられたので、見事にエンジンがかかり、無事に函館を往復することが出来ました。S先生とY先生に感謝です。

 北海道では、霧、朝もや、雪の時には昼間でもライトやスモールランプを点けることが多く、消し忘れてしまったことが以前にもありました。気をつけているようで、気をつけていない私なのでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |