FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

赤くなっているかなあ

 4月から5月に作成した案内の1つに、「三浦綾子読書会 旭川全国大会2018」があります。4月末に発送される会報に同封するということで、急いで作成しました。間に合って良かったです。

 北見ではぼちぼち桜が咲き始めるかなあという暖房のついた4月末に、春と夏をすっ飛ばして秋の案内を作るのですから、ある程度季節を超越したものを作成するのがセオリーでしょう。しかし今回は、どうしてもナナカマドを表紙にしたくて、緑の葉っぱのある、また青空の写ったナナカマドの木を画像に選びました。

20180927-29旭川全国大会
(クリックすると、大きく別画面で開きます)

 もう少し画像のスペースをとりたかったのですが、読書会の全国大会はプログラムが盛りだくさんなので、かなりの情報量です。裏面に詳細なスケジュールなどを載せているものの、表面で「行ってみようかなあ!」と思っていただけることを意識しました。

 先月の読書会運営委員会で、「9月末の旭川で、ナナカマドが赤くなっているかなあ。ちょっと早いかなあ」と不安な思いを吐露したところ、場所によっては赤くなり始めているとの返答をいただき安心しました(笑)

20180927-29旭川全国大会
(クリックすると、大きく別画面で開きます)

 今回、綾子さん作詞の「ナナカマドの並木道」という歌があったことを初めて知り、その一節を載せました。ゆっくり流れる秋の雲の下、「ナナカマドの並木道 今ごろは赤い実がなっているだろうなあ」と思いつつ、全国の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。 

 さあ、明日は6月最初の礼拝です。盛りだくさんの今月です。近視眼的に、また老眼のようになることなく、数カ月先、数年先のことにも思いを馳せて祈りつつ、同時に今日という1日1日に与えられている恵みも豊かに味わいながら過ごしていきます♫

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |