FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

忘れられない句になりそうです

 先週土曜日の記事で、旭川にある三浦綾子記念文学館に行ってきたことを記した際に、光世さんの句で読めない漢字があったことをお伝えしました。決して光世さんの字に癖があるから読めないのではなく、むしろ達筆すぎて読めないのと、私の不見識のゆえです。

 こういう時は、文学者でもある読書会代表のM先生に尋ねようとメールを打ち始めましたが、「これはM先生ではなく、読書会のメーリングリストに投稿して、皆さんに教えていただこう」と思い立ちました。

 夜も遅い22時7分にメーリングリストに投稿したところ、22時22分に返信がありました!返信者は、M先生でした(笑)しかしその後すぐ、M先生の返信を見ていないであろう方からも、返信がありました。ありがたいことです。

「三浦家の“たからばこ”」のくずいれ2

 皆さんは上記の最後の方の漢字を読めたでしょうか? 正解は、「奢りぬ」でした。合点です。大きく頷きました。もう一方の面に記されている「謙遜」と対になっていますね。

 

吾が持てる すべてはキリストの賜ひしを
 忘れて今日も 心奢りぬ      光世



 「奢る」という漢字を忘れてしまうほどに、私の心に奢りがあるようです。しかし、忘れられない句になりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |