FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

見つけた方はお知らせください

 日曜日の文学講演会の主題は、「泥流地帯〜苦難の中でこそ 人生は豊かなのです」でした。その内容を掘り下げて、また聴く私たちの心の襞に届くように森下先生が語ってくださいました。

 その講演が終った後の司会の中で、私は以下のようなことをお話しました。「『苦難の中でこそ 人生は豊かなのです』という言葉は、三浦綾子さんの言葉として紹介されています。森下先生に『この言葉は、どの本に載っている言葉なのですか?』と尋ねましたところ、『それが分からないのです』というお返事でした。『ええ〜』、と驚きました」とお話しました。

20180819「泥流地帯」講演会

 そして続けて、「三浦綾子記念文学館特別研究員の森下先生が分からないと仰るのですから、もし皆さんの中でこの言葉の出所、載っている本などを見つけたら、ぜひ北見三浦綾子読書会までお知らせください。特に森下先生の了承は得ていませんが、特別に森下辰衛賞を差し上げます。きっと森下先生が、何か記念になるものをくださるでしょう」とお伝えすると、皆さん笑われていました。

 そもそも「苦難の中でこそ 人生は豊かなのです」という言葉が、どうして出所が分からないのに三浦綾子さんの言葉だと言うのかと思われた方、なかなか鋭いです! 実は、かつてのテレビ番組「知ってるつもり?!」で三浦綾子さんが特集された時の最後の言葉、その人の人生をまとめるような言葉を関口さんが語る時に、「苦難の中でこそ 人生は豊かなのです。 三浦綾子」と言われたのです。だから、綾子さんの言葉に間違いないと思っているのです。

 私の予想ですが、書籍ではなくてテレビ番組のドキュメントなどで話された言葉ではないかなあと思うのですが、それは分かりません。もし見つけ方、私ではなく「森下辰衛賞」をお渡ししますので、お知らせください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |