FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ホッとするものですね

 9月6日(木)午前3時過ぎに起きた地震によって、停電が続いていました。同じ北見市内でもその日の夜遅くや夜中、明け方に通電した地域があったようです。私たちの教会は、昨日7日(金)の午後4時半頃、無事に通電しました。

 北海道電力や関係する皆さんの諸作業に、感謝の思いでいっぱいです。電気が通る少し前に「情けないなあ」と思うことがありましたが(来週の記事にて)、その情けなさを癒すかのように電気が通るってホッとするものですね。信号も点灯し始めています。それまでの間、大きな交差点に立って交通整理・誘導をなされていた警察の皆さんの存在も、ありがたいものでした。

 避難所におられる方々や、まだ復旧していない方々に、お見舞いと主の慰めと励ましをお祈りしています。

20180906停電中の夕食
(2018年9月6日の夕食)

 木曜日に紋別の礼拝用DVDを郵便局に持って行ったところ、「いつ届くか分かりません」と言われたので持って帰ってきました。翌日(金曜日)、駅の中心部が通電したと聞いたので、午前中に郵便局の本局に行きました。すると「トラックが走るかどうか」と言われたものの、思い切って預けて速達で出しました。すると昨日の夕方にDVDが届いたという連絡があり驚きました。

 少しずつ流通も回復しつつあるようです。明日は再会を喜びつつ、当たり前を感謝しつつ、被災者の方々のことを祈りつつ、心からの礼拝を捧げます。(本日、旭川ー北見間でバスが走っていれば、明日の北見では予定通りにY宣教師による海外宣教礼拝です)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |