FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

小さな備え

 先週の地震による停電中、役に立ったものの1つに、携帯電話の簡易充電器です。ガラケー用のもので、使い切りタイプなのですが、電池を入れ替えれば使えるだろうと引き出しの中に置いていました。案の定、新しい電池と交換すると、しっかりとチャージしてくれました!

20180906充電

 この簡易充電器は、私が東京出張時に充電器を忘れて「コンビニに充電器を見に行ったけれど高くて買わなかった」ことを聞いたO先生が、わざわざ買ってくれたものでした(参照「ダブルブッキング」)。今から3年前のことです。今は島根に行かれたO先生に感謝!

 役立ってはいませんが、イザという時のためにダンボール3箱分用意しているのが、非常用持出袋のセットです。これは所属グループの災害対策室が送ってくださったものです。今のところ使用はしていませんが、3箱あるという心強さはありますね。

20180906非常用袋

 そしてTさんからの連絡で、もしかしたら停電に加えて断水も始まるかもしれないとのことでした。そこで水が出るうちに鍋などに貯めておきました。実際は断水も無かったのですが、非常時の備えですね。

20180906断水用の鍋

 またユースキャンプで余った蛍光の棒。これが意外と長持ちして、2−3時間と書いてありましたが、一晩中明るさを保っていました。何よりも懐中電灯の電池の使用量を抑えることができました。1つ百円、火事にもならない、水の中でも使えるということで、幾つか買っておいても良いなあと思いました。

20180906蛍光棒

 あとは余震、もしかしたらの大きな本震に備えて、財布や最低限の重要なものを入れた小さなカバンを枕元に置いてしばらくは寝ていました。小さな備えです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |