FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

品薄事件

 胆振東部地震がった9月6日の午前中、近くのコンビニに行くとパンコーナーには何もありませんでした。今朝方の地震なのに、もう買い占めが始まっているんだと驚きました。

20180906コンビニ
(2018年9月6日)

 翌週、Y先生に電話をかけると「ごめーん、今、スーパーで買い物中。午後から買い物に行くと牛乳とお肉がなくなるので」とのこと。地震後1週間、また10日経っても、コンビニなどでは、ところどころ、まだ品薄の状態が続いていました。

 9月16〜18日に予定してたCA(青年部)キャンプは、全ての参加者が1泊参加ということでしたが、無事に開催することができました。青年たちが帰った2日目の夜、講師を囲んで懇親会の時を持つということで私が近くのコンビニにお菓子を買いに行きました。

20180917おやつ
(2018年9月17日)

 コンビのお菓子の棚もやや品薄状態でしたが、講師が好きな「絶品かりんとう」、R先生が好きであろうチョコレート、Y先生が好きそうなかつお節ポテトチップスなど、ささやかなお菓子を並べている最中のことでした。Y先生が「このお菓子を買ってきたのだれ?」と尋ねます。「え〜、私ですけど」と答えた後の、Y先生の言葉に一同、声を出して驚きました。

20180917犬のおやつ

 分かるでしょうか? この鶏ささみスティック、なんと・・・・・犬のおやつだったのです!!! 「え〜!!!」と一同驚きの声と大笑いの声が、貸切状態になった青少年の家全体に響き渡りました。

 品薄のお菓子の棚を物色しつつ、スルメのようなお菓子はないかなあと探していたら、ある一つのコーナーにたくさんそれらしきものがぶら下がっていました。スルメを食べながら、皆さんの歯の詰め物が取れたらダメだろうと「柔らかくてちぎりやすい」ものをわざわざ選んだのですが、ペットのエサコーナーだとは気付きませんでした。

 豪快かつ繊細な講師のN先生が「これはうちの教会の人、怒るよ〜。北海道に行って、うちの先生に犬のおやつを食べさせようとしたって」と笑いながら言われ、おゆるしいただけたので助かりました(笑)よくぞ食べる前に、Y先生が気づいてくれたものです。一年に何度かあるY先生のファインプレーでした(もちろん珍プレーもあります!)。

 当然ながら誰も食べようとしないので私が持って帰り、妻に「それ、おみやげ。懇親会のおやつの残り」と言うと、「あら、美味しそうじゃない」と言っておりました(笑)事の経緯を話して、大爆笑していました。ということで、2018年の品薄事件でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |