FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

思いを馳せつつの昼食

 用事で出かけた先週水曜日の午前中、帰りにコンビニに寄ると見つけてしまった、炙り焼きさば御飯です。たまにお店に入ると、御飯の足しになるようなものを買ってきては、家事にあまり協力的ではない埋め合わせをしようという魂胆です。「小骨に注意」を赤字で記されていますが、これは念のためであって、ほぼ骨はありません。

20181010昼食1

 フィリピンに行かれたTさん夫婦が、たまに日曜日のお弁当愛餐会の時に食べておられたのを思い出しました。なんてことはない御飯なのですが、まずまずの美味しさなのです。

 妻が食品表示のシールを眺めているので、何か保存剤などが入っているかどうか気にしているのだろうと思っていたところ、「このお米が美味しいから、銘柄が載ってるかなあと思って」とのことでした。さばではなく、お米の方に反応したようです。

20181010昼食2

 Tさんたちはフィリピンで元気に過ごされているかなあ、炙りさば御飯とか日本食を食べたいなあと思っているかなあとか、遠く日本からフィリピンに思いを馳せながらの昼食時でした。

(1日1章 士師記11章「大将に」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |