FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

出会えたからこそ 【No.245】

3月は、別れの季節ですね。
ちょっと淋しさが募ります。

昨日、私どもの教会で市内の牧師会がありました。
関西にいた頃は、同じ教団の先生方との交わりが中心でしたが、
地方では教団・教派を超えての交わりが出来ることは幸いなことです。

同じ世代で親しくさせて頂いた先生が転任されるということで、
送別会を兼ねた牧師会になりました。

せっかく親しくなったのですから、これからも互いに祈り合い、
励まし合い、そして学び合い、
同じ地域で良き交わりが出来ることを期待していました。

私たちにとっては、夫婦共々仲良くさせて頂いたので、
「何だか淋しいね~」、
「どうしてたった1年だけの交わりなんだろうね~」、
と夫婦で話していました。

牧師会
(逆光でした)

でもよくよく考えてみると、私たちが北見に来たのは1年前で、
もし今年赴任していたら、この先生夫婦と交わりを持つことができませんでした。
「たった1年」の同地域での交わりなのですが、
その大きな1年を神様が与えて下さったということを感謝しました。

また「別れが淋しい」と思えると言うことは、
それだけ良い交わりをさせて頂いたからなんだなぁと思います。
神様が与えて下さった出会いに感謝します。
そういう意味でも神様に感謝しました!

昨年の今頃は、転任の準備や何やらで、超忙しい日々を送っていました。
転任の準備が支えられますように。
そして新しい任地でも、主のご計画がなりますように。
そして5年間の尊いお働きを心から感謝します!
主にあってお疲れさまでした。

God Bless You & Your Family!

これからも「別れるのが淋しい」、そういう出会い方、交わりをさせて頂きたい、
そんなことを思う3月の日々です。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お得? 【No.246】 | ホーム | 流氷 【No.244】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |