FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

初めて訪れました

 11月4日の日曜日、北見の礼拝は妻が説教奉仕をしました。祈り深く聖い妻なので(Ⅰコリント7:14にあるように、夫は妻によってきよめられています、多分・笑)、聖なる主の臨在が礼拝を覆ったことでしょう。

20181104

 紋別ではM神学生が「種まきのたとえ」という主題で、礼拝の奉仕をしてくださいました。M神学生の来訪と合わせるかのように、Tさんご夫妻も集われるようになり感謝です。

 さて、北見にも紋別にも居なかった私は、先週金曜日から出かけて昨日の夕方に帰ってきました。行きは北見駅からバス、飛行機、乗り継いでまた飛行機、そしてバス、そこからJRと、日付が変わる少し前、11時間ほどかけて目的地にたどり着きました。

20181103

 上の写真を見て、どこに行ったかが分かった方はすごい!この岬には、下の写真にある銅像が建てられています。この顔を見て誰か分かったとしたら、これまたすごい!今回、改めて考えてみましたら、初めて訪れる都道府県でした。

20181103-2

 どこに行ってきたのか、この銅像は誰なのか、それはまた後日ということで・・・。帰路は飛行機の乗り継ぎが良く、10時間ぐらいで帰ってくることができましたが、それでもさすがに体が重いです。返信しなければいけない幾つかのメールを溜めているのですが、「緊急」ではないので少し甘えて早めに休むといたします(昨晩の夜)。

(1日1章 ヨハネ10章「神を汚したから」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |