FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

「道ありき」の「き」

 昨日は、三浦綾子読書会の東京朗読部門による『道ありき』の朗読公演が開かれていました。もちろん参加はできませんが、北海道からエールを送りつつ祈っていました。きっと『道ありき』の「き」という、既に備えられている道があったんだという思いが伝わってくるひと時だったと思います。(112名の方々が参加され、祝福されたひと時となったようです)

20181109朗読公演会
(クリックをすると、別画面で大きく開きます)

 司会をされた長谷川先生は、今日の昼に到着する飛行機に乗って空を翔け抜けて、我がミッションフィールドのオホーツクに降り立ちます。

20181110からし種
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 そして本日の午後は、からし種での特別読書会です。「頑張って勉強し給えよ。人間の一番の勉強は、困難を乗り越えることだ」・・・こんな言葉が記されている『泥流地帯』『続泥流地帯』を通して、大切なことを学びます。

20181111交流会
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 明日の午後は、オホーツク地域交流会です。私は司会を担当します!「三浦綾子クイズ」の商品も準備しました♫ 豊かなひと時になればいいなあと期待しています。

20181112オホーツク牧師会
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 そして月曜日は、読書会の牧師会です。私も発題をします。そしてこの牧師会を終えると、長谷川先生と一緒に女満別空港へ行き、私もその足で東京へ向かいます。翌日の火曜日から始まる所属グループの総会に出席し、金曜日の夜に帰ってきます。

20181118「塩狩峠」上映会
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 さらに11月18日(日)の午後は、紋別の市民会館で「塩狩峠」映画上映会です!この日のためにM神学生が、様々なところで案内をしてくれています。そして翌日の月曜日からは砂川での教区会にM神学生と共に出かけ、火曜日の夜に帰ってきます。翌日はM神学生が北見の特別祈祷会で説教奉仕をしてくださる予定です。

20181209「母」朗読講演会
(クリックすると、別画面で大きく開きます)

 そして12月9日(日)の午後は、紋別の文化会館ホールで「母」朗読講演会を開きます。この朗読講演も、「不思議だなあ」と思わずにはおれない、主の導きによる開催となりました♫

 昨年同様、9月から怒涛のスケジュールが続きますが、北見でも紋別でも共に祈り合い支え合っていける方々がおられることが嬉しいのです。今年はとても充実した、確かな期待を胸に抱きつつクリスマスに向かっていきます♫ きっと「道ありき」の「き」を味わうことでしょう。明日の礼拝も楽しみです。

(1日1章 ヨハネ14章「迎えよう」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |