FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

一言アドバイスが効きました

 以前の記事に(「負い目と殺し文句」)、所属グループの広報誌(12月号)に掲載する広告集めと一部の作成をしている記しました。初めての広告作成で、「?」という感じでした。

最初の広告
(最初の広告)

 その後、様々な書籍広告を見ながら、「なるほどなあ」と教えられて学びつつ作成したのが、下記のものでした。1箇所だけ少々気になるところがあったものの、私にとっては上出来でした。

『雪柳』完成
(校正後の広告)

 デザイナーさんと広告のやり取りをする中で、「当然ですが、さすがプロだなあ。私が作った広告の隣には並べないほうが良いなあと思いました(笑)」と、柔らかい言葉をメールに添えました。

 すると私が2つの広告を作成したことを知って驚かれ、「メリハリがきいていて素晴らしいです!びっくりしました。一点だけ気になったのが、雪柳のメールアドレスと電話番号の色が紫の上で見えにくいので若干文字の赤の色を変更したほうがよいと思いました」との返信をいただきました。

 ほめてからのアドバイス、人を育てる術ももっておられるデザイナーです。そうなんです、私もその赤色が見にくいかなあと思っていたのです。そこで下のように仕上げました。

雪柳 最終
(「雪柳」最終)

 「赤」ではなく「ダージリン」という色です。少し見やすくなったでしょう? ただ、Office系のソフトなので、印刷した時には実際とは違った色で仕上がってくるのが難点なのですが・・・。また行間も微妙にずれているところもありますが、これ以上、このことに私の時間を使うことはできません。プロではありませんので!

 それにしても、プロの一言って良いですね!私は牧師というプロですが、相手をやる気にさせ、向上に向かわせるような、そういう一言を発したいなあと思うのです。

(1日1章 ヨハネ20章「マリヤよ」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |