FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

不採用4作品

 今年の年賀状を1月3日に作成&印刷し、一言ずつコメントを記して、昨日やっとを郵便局に出してきました。今年は、年賀状をくださった方にだけ返信するという、まるで定年退職した方のような振る舞いで少々心苦しいのですが・・・。それでも「卒賀状?」される方々も多く、また「年賀状を出したので返してくださっているんだろうなあ。むしろお手数をおかけしているかも」という思いもあるからです。

2019年賀状案(流氷)
(不採用の賀状1)
 
 さて基本的には同じ図案で、メインの画像を変えた5つの案を作成しました。上記のオホーツク海の流氷は、箸にも棒にもかからないほどに妻に却下されました(笑)

2019年賀状案(クラーク)
(不採用の賀状2)

 同じく土俵の上にも上がらなかったクラーク像。ちょっと画像が暗いのが良くなかったのでしょうね。妻の御眼鏡に適うことはありませんでした。

2019年賀状(鷲)
(不採用の賀状3)

 オホーツク海を舞う鷲は、「もしかしたら採用されるかも」と思っていましたが、一言のコメントもありませんでした(笑)

 なおメインの画像は、「写真AC」に1ヶ月だけ会員になってお金を払っています。他にも作るポスターなどがあるので、このことに関しては大蔵大臣の許可がすんなりとおりました。

2019年賀状案(バス停)
(不採用の賀状4)

 そして「これか、あれか」と二択まで選ばれたのが、流氷を背景にしたバス停の画像。ここに何かコメントを付けるなどしてもう一捻りあると採用だったかもそれません。採用されたものは、来週の記事にて紹介します!

 さあ明日は、新年礼拝です。帰省されていた方々も戻られているようです。新しい心で主なる神を仰ぎます。

(1日1章 Ⅰサム17章「なんのために」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |