FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

今年の初笑い

 1月2日に北見でお正月礼拝の時を持ちました。帰省されている方々が多かったものの、新しい年、新しい心で主なる神を礼拝できたことは大きな喜びであり力です。

 昨年の礼拝メッセージでヨナの出来事を分かち合い、「トウゴマがある時は喜び」、「トウゴマがない時は苛立つ」ヨナの様子を、関西で有名な豚まんのある時とない時で表現しました。

ある時とない時

 メッセージ後、「豚まんが気になりました。美味しいのですか?」と何人かの方に尋ねられました。「何かがあるかないかで一喜一憂ばかりしてしまうのではなく、全てを与え、また時には取られる、人生の背後におられる主なる神を見上げていきましょう」という、メッセージが果たして伝わっているのかどうか「?」でした(笑)

 そこで(?)、お正月ですし、遠路はるばる雪道を運転して来られる方々もおられますし、(帰省されている方々も多いので)、通信販売で関西から取り寄せて、お正月礼拝後に皆さんでいただきました!

 礼拝が終わる少し前に妻に蒸してもらいました。そして食べる前に、皆さんには俳優になってもらいました。当初のメッセージとはずれますが、分かりやすく「心からの礼拝がある時」「礼拝する心がない時」として、CMを演じてもらいました。(ほとんどの方がCMを見たことはないのですが・笑)

20190102礼拝のある時

 顔出しNGの方もおられるでしょうから、画像加工をしました。それゆえに皆さんの役者ぶりがどこまで伝わるでしょうか。

20190102礼拝の無い時

 私としましては、「初笑い」の時を持てて大満足です!さあ、明日は礼拝です。心からの礼拝を捧げ、主を喜びます♬

(1日1章 Ⅰサム24章「良くない」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |