FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

柔らかく、優しく

 昨年末、電気シェーバーが動かなくなりました。私が購入した4代目の電気シェーバーです。1代目は大学の友達から買ったもので、4年ほど使いました。2代目は就職をしてから買ったもので、よく剃れてよく持ちました。約10年も使いました。そして結婚した時に、今まで一番高い電気シェーバーを買い、その3代目は約9年ほど使いました。

 3代目は高価なものだったのですが、替え刃などもけっこう高かったのです。そこで4代目は「ものは試し」ということで、今まで一番安い電気シェーバーを買いました。学生時代に買った1代目の半額以下、一番高かった3代目の10分の1の価格です!

4代目のシェーバー

 「1年持てばいいんじゃないか」ということで買ったものですが、結局4年も使うことになったのです。以前のものと比べて深剃りはできず、しかも毎日剃っていると肌がちょっと痛かったのです。まあ、それでもよくもってくれました。

 昨年末、妻が「早く買いに行こう」とやけに急かします。「実は、(出張から帰ってきた荷物を整理する時に)私が落としてしまったことが原因かも知れない」と申し訳なさそうに白状されました。あの価格のものを、4年も使ったのですから十分です。

 そして新しく買った5代目は、初めての外国製、B社。4代目の4倍の価格と言っても、そんなに高くありませんでした。どれだけ4代目が安かったかということですね。肌も痛くなることなく、まずまずの剃り具合です。昨日から今日にかけての出張にももちろん持参しています。



 優しく剃ることができ、ひげ剃り後は柔らかい肌触りということで、思い出した賛美は「Softly and Tenderly」(聖歌409番「われにこよ」とイエスきみは)。そう言えば、北見では賛美したことありませんね。恐らく最後から2小節目のフェルマータに自信がないのかもしれません(笑)

(1日1章 Ⅱサム9章「ヨナタンのために」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |