FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

誰が買うんやろう

 「史上最強の寒波」ということで、多くの皆さんから同情票をいただいております。メールでは「特に北海道の天候のニュースを聞くと、想像もできない寒さに驚いています」とか、「滅多に降らない雪が積もり子供たちは大喜びでした。小さな雪だるまを作りながら、先生の大変さを考えていました」とか。いや、子どもと作る雪だるまぐらい、私のことなど思い出さないで童心にかえってください・・・。

 先週の聖書学校通信科スクーリングに行く時、空港でお土産を買っていると、「へえ〜、こんなのあるんだ。誰が買うんやろ・・・」と手にして眺めていました。その時、脳裏に浮かんだのは、私の講義を受講した学生たちの顔。「ネタで買っていくか」と、レジに向かいました。

ドロップ

 しかし講義の時に、カバンに入れていったのに、講義の内容で頭がいっぱいになり、完全にお土産のことを忘れてしまいました・・・。

 今週の火曜日から水曜日まで会議のために出かけた際、会議に持って行こうと思ったのですが、こんな子どもだまし(?)のようなお土産をいい歳をした牧師たちは誰も喜ばないだろう思いました。そこで事務所の皆さんへの用事もあったので、まさに「つまらないものですが・・・」と言って持っていくことにしました(予約投稿)。どんな反応かは、「?」です(笑)

(1日1章 Ⅱサム10章「尊ぶため」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
日記 |
| ホーム |