FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

自分のリズム

 今週は聖書神学校の卒業式の出席に引き続いて、加入前研修(企業で言えば入社前の新人研修)を担当していました。以前までの「加入オリエンテーション」を充実・発展した内容のもので、今年から始まったものです。

 その開会礼拝で、T先生が司会をしてくださいました。急遽、私がピアノを弾くことになり、選曲された中に「我が目を開きて」があり、私の好きな聖歌の1つです。練習で合わせてみた時に「これは8分の6拍子なので、このれくらいのテンポでお願いします」とT先生のリクエストがありました。実はこの「我が目を開きて」は、私の出身教会では4分の3拍子で歌っていました。練習では何とか8分の6拍子で弾いたのですが、本番は完全に4分の3拍子になっていました(汗)
 
20190306加入前研修(開会礼拝)

 伝統的に(否、楽譜通りに)「我が目を開きて」は、8分の6拍子として2拍子のようにリズミカルに歌われてきたのでしょう(例えばコチラ)。私が歌ってきたのは、ここまでという程ではないにしても、どちらかと言えばコチラのような感じでした。(面白いアレンジとして、こういうものもありました)自分の中にしみついたリズムって、なかなか変えることはできませんね。

 さあ、明日は礼拝です。ニーバーの祈りのごとく、変えなければならないものを変える勇気と、変えてはいけないものを変えないでいる力と、その両者を見分ける英知とを礼拝を通していただきます!「私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいことに目を留めるようにしてください」(詩篇119:18)

(1日1章 Ⅰコリ9章「賞を得るように」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |