FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ヒヤリハットもありつつ

 3月24日の日曜日、私は紋別へ向けて車を走らせました。朝から「昨晩はマイナス15度ぐらい冷え込んだから、道路が凍っていると思うから気をつけて行って来て」と、妻が優しく、そして小学生に「ハンカチ持った?」と注意するようにしつこく3度ぐらい言われながら(笑)、車を走らせたのでした。

20190324仁頃付近
(2019年3月24日 仁頃付近)

 電信柱の片側に雪が付着しているのが分かるでしょうか。雪かきをするほどの積雪ではありませんが、雪を伴う強い風が吹いていたことが分かります。いつもより慎重に運転する私を、びゅ〜んとワンボックスカーが抜き去りました。雪の降り始めと雪解けが再び凍った時に、けっこう車の事故が多いんですよね〜。

20190324佐呂間トンネル
(2019年3月24日 佐呂間トンネル)

 写真では良い色が出ていなくて残念ですが、葉が1年中緑色の針葉樹林に、さーっと雪が積もっている様子、大好きです。クリスマスケーキにパウダーシュガーをまぶせたみたいですよね〜。

20190324武勇峠
(2019年3月24日 武勇峠)

 湧別町に入る武勇峠のあたりで、ヒヤリハットがありました。ツルッとタイヤが滑ったのです。しかしすぐに軌道に戻すことが出来ました。朝から妻に3度も「気をつけてよ〜」と言われていますから!

20190324サロマ湖
(2019年3月24日 サロマ湖)

 さすがに3月下旬のこの時期、サロマ湖でワカサギ釣りをしている方は一人もいません。というか、不可能です。湖の手前の方はシャーベット状態になっているのが分かるでしょうか。山奥や内陸ではなく、海沿いの湖ですから、当然でしょう。

20190324紋別教会
(2019年3月24日 紋別神召キリスト教会)

 無事に到着しました!1月末までは、インターン実習でM神学生がおられたので、雪かきなどをお願いしていました。その後、2月からはSさんが雪かきをしてくれています。腰の状態も良くなり、本当に助かっています。また、時々お隣さんが教会前の雪かきをついでにしてくれていると聞きました。ありがたいです・・・。来月、菓子折りをもって挨拶に行く予定です。

20190324
(メッセージのポイントは、コチラで)

 紋別での日曜日の様子は、また明日の記事にて報告します。北見では妻が礼拝奉仕(上記は北見の礼拝メッセージ)、また午後からのEnglish Worshipなども、皆さんで協力し合って主の大庭にいる1日を過ごされたそうです。感謝♬

(1日1章 Ⅰ列10章「気を奪われてしまった」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |