FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

エールを送ります

 昨年10月から今年の1月末まで、紋別の教会でインターンシップの実習を受けたM神学生。M神学生にとっても、また紋別の教会にとっても、さらに送り出している四国の教会にとっても、大きな祝福となっていくことを祈りつつ、4カ月の実習を無事に終えられました。

 その後、検定試験などを経て、また「早く課題を出してくださいね」と私からの再三の要求(?)にも応えられ、無事に3月初め卒業を迎えました。奥様も卒業式に出席され、また翌日から1泊でもたれた加入前研修にもご夫妻で参加されました。

20190305卒業式
(2019年3月5日 卒業式)

 M神学生、もとい、M先生がインターンシップ実習を終えてしばらくして、私に教えてくださったことがあります。以前から、血圧を下げる薬など4錠の薬を服用していたそうです。四国に戻られてかかりつけの病院へ行き、検査をしてもらっていつもの薬をもらおうとしたところ、「もう薬は必要ありません。数値が正常になっています」と医師から言われたそうです!本人も、奥様も、そして私も、大いに驚きました。

 「先生、癒やしの地・紋別ですね」とM先生は言われ、お互いに笑い合い、喜び合いました。実際のところは、4ヶ月間、車の無い生活をし、訪問やトラクト配布、そして雪かきや買い物など、よく体を動かした結果だろうと思われますが、それにしても驚きました。紋別の地で、信仰もそして体も整えられたようですね。

 4月からの南国・四国における新しい働きに、一番最北にある教会から祈りつつ、エールを送ります!

(1日1章 Ⅱコリ5章「和解の福音」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |