FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

分からないこと、分かっていること

 3月17日、聖書神学校を卒業したて、ほやほやのT先生が北見に来てくれました。「4月の赴任前に北見に行っても良いですか?」と尋ねられたので、「どうぞ、どうぞ」ということで特別礼拝と午後からのKidsスペシャルで奉仕をしていただきました。

20190317特別礼拝
(2019年3月17日 特別礼拝&Kidsスペシャル)
 
 この時の「礼拝者の姿勢」という聖書のメッセージに、いたく心を打たれた方がおられました。また午後からは賛美、ゲーム、聖書のお話しと、子どもたちを大いに楽しませてくれました。パソコンを使ってプロジェクターに映し出し、こういうゲームの仕方もあるんだなあと、大人たちも唸っておりました。

20190318美幌峠
(2018年3月18日 美幌峠)
 
 何家族かと夕食をご一緒した時には、K君と一緒に牡蠣の蒸し焼きに挑戦していました。K君は「お父さんに作ってあげる!」と喜んでいましたが、この時にはおられなかったお父さんのCさんに聞くと私と一緒でそんなに牡蠣は好きではないとのことでした(笑)

20190318多和平3
(2019年3月18日 多和平)

 翌日の月曜は、道東ワクワクツアーにお連れしました。この時期は荒れやすい天候なのですが、美幌峠も多和平も最高の眺めでした!地平線がどこまでも真っ白に続く多和平では、スマホで360度パノラマ動画を撮っていました。またキツネの足跡を発見したようです。そして段差の少ない凍った階段で、すってんころりん、北海道初滑りも経験されていました。(怪我がなくて良かった)

20190318多和平2
(2019年3月18日 多和平・初滑りの現場)

 火曜日は、K君の小学校卒業証書授与式に立ち会ってくださり、午後からは私と一緒に北見牧師会に参加しました。初めて参加した牧師の集まりが、北見牧師会ということで、牧師、神父、司祭の皆様から一言ずつ餞(はなむけ)の言葉をいただいておりました。

20190318多和平
(2019年3月18日 多和平)

 通信科に入学して5年。新しい仕事を立ち上げながら、時には夜中に子どもを病院まで走らせたり、老老介護の両親のことで警察から呼び出しがかかったり、体中におできができたり、大きな計画変更を強いられたり、大晦日の日にも試験を受けたり・・・よく頑張られました。私は胸を張って卒業生として送り出し、また同労者としてご一緒できることを誇りに思います。

20190318多和平4
(2019年3月18日 多和平)
 
 生まれ故郷を離れて、ご家族と共に1ヶ月と少しを過ごされている赴任先で、これからどんなことが待っているかは分かりませんが、誰が一緒に歩んでくださるのかはよく分かっています。祝福の基となっていきますように。

(1日1章 Ⅱ列19章「主の熱心が」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |