FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

下見に行ってきました

 先月の4月12日、この日とばかり、妻と2人で紋別へ会場の下見に出かけました。道中、前を走る車を見て「ALways Security OK」の略だったのかと初めて知りました。

20190412道中
(2019年4月12日 紋別へ)

 4月も半ばでしたが、トイレ休憩で寄った道の駅から見たサロマ湖は、8〜9割ほど溶けているという様子でした。うっすらとまだ白く凍っている水面(氷面?)が写っているのが分かるでしょうか。

20190412サロマ湖
(2019年4月12日 サロマ湖)

 7月の地区聖会のために当初予定していた会場&宿泊所は、残念ながら「地元の学校優先なので」ということで予約できませんでした。満を持して予約開始日の4月1日の朝一番に電話をかけたのですが・・・。そこで他の聖会会場や宿泊所の候補となるところへ下見に出かけたということです。

20190412コテージ
(2019年4月12日 紋別のコテージ)

 手頃に泊まれるコテージを4つほど予約することができました。一度ここに宿泊したことがあります。山の上のコテージで眺めがよく、この時はまだ雪もたくさん残っていました。

20190412候補2
(2019年4月12日 会場候補)

 会場はあちらこちらと移動しながら、全部で5箇所ほど見て回りました。広さ、価格、使い勝手、利便性、防音などが決め手となってきます。そしてもう1つの決め手は、案内してくださる方の雰囲気(人柄?)です。

20190412候補1
(2019年4月12日 会場候補)

 基本的に北海道の方は大陸感覚で、心の広い方が多く、丁寧に案内をしてくれました。しかし1箇所だけ、私たちが予定していた時間よりも30分早く着いたからか、明らかに嫌々ながら案内してもらうことになりました。あまりにも不機嫌なので、妻が「30分後に出直しましょうか?」と言ったほどです。もしかしたら夫婦喧嘩をして出勤したか、上司から嫌味なことを言われた後だったのかもしれませんね。その会場の利便性はとても良いのですが、音響面の心配があるのと、光化学スモッグ注意報のような不機嫌オーラに、早々と候補から外れました・・・。

20190412候補3
(2019年4月12日 決定した会場!)

 そして最終的に決めた会場は、少しだけ中心部から離れているものの、一番、集会がしやすそうで、音響面の心配もないところとなりました。案内をしてくれた方は、「人の良いおじさんだなあ」という方でした♪ 事前にインターネットで調べても充分な情報がなかったりするのですが、何とか代わりの会場を見つけて決めることができて良かったです。

 それにしても私自身も、不機嫌スモッグ注意報を発生させないようにしたいなあと自分を省みています。

(1日1章 Ⅱ列20章「遺言をなさい」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |