FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

こんな遠いところで

 聖書神学校の入学式や幾つかの委員会が終わった後の4月4日(木)、この日は横浜までS先生のお見舞いに行く予定でしたが親族以外はまだ会えないとのことで予定が変更となりました。そこでイースターも控えていたということもあり、新しくできた新宿のクリスチャン・ブックストアへ行ってきました。

20190404新宿

 駅近で、めちゃくちゃ分かりやすいはずなのですが、その駅自体が大きいので、ちょっとだけ右往左往しました(笑)こういう店に行くと、業界関係者(?)に会うだろうなあと予想をしていました。関東在住の牧師など、知っている方が一人ぐらいおられるだろうと覚悟(?)していきました。

 店の中でいろんな書籍を手にとって眺めていると、私の名前を呼ぶ方がおられました。「やっぱり〜」と振り返ると、なんとそこにおられたのは、北海道は遠軽に在任されている救世軍のM先生ご夫妻ではありませんか。「こんな遠いところでお会いするとは」としばらく談笑しました。遠軽や北見にいると、札幌や東京などへ行った時しか、こういう店には行けませんね。


(最近、Jesus Armyなる名前の「Thank you」という賛美がYouTubeで勝手に薦めてくれます。「救世軍の関係かなあ?」と勝手に思っていましたが、どうやら違うようですね)

 自分用の書籍を数冊、そして妻用の書籍も購入しました。決して妻に何かを押し付けようとして選択した本ではなく、紋別で「妻の役割」について婦人たちが学び始めているので、こういうのも参考になるかなあと思った次第です。寝る前に少しずつ読んでいるようです。

20190404妻への書籍

 今日、明日と御茶ノ水にいます。ここにもクリスチャン・ブックストアがあるので、直に手にとっていろいろと見ることができたらなあと思っています。そして誰か知っている方に出会うかも知れませんね。

(1日1章 ガラテヤ2章「しだいに」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |