FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

脱グロッキー状態

 関西のS先生は、5年ほど北海道の教会に赴任されていました。その後、関西へ戻られた時に、「北海道仕様の体になったからか、梅雨の時期の湿気が体に堪えて・・・」と話されていました。「へ〜、そうなんですか」と聞きながらも、心の中では「何十年も関西に住んできたのに、5年程度で体が北海道仕様になるなんて、そんなオーバーな」と思っておりました。

 さて、私は昨晩、無事に出張から帰ってきました。昨日の火曜日、霧が出るほどの湿気いっぱいの蒸し暑い本州の夏に、朝からまだ何もしていないのに既に疲れ気味でした。「なんだろう、この体のだるさとしんどさ」と思った後、上記のS先生との会話を思い出した次第です。

 私の場合はS先生の倍、10年北海道にいるので、体の中身も(?)北海道仕様になっているのでしょう。ムシムシ、ムシムシ、ムシムシした内地の気候に、完全にグロッキー状態です(笑)何人かの方々に「早く北海道に帰りたい〜・・・」とつぶやいておりました。

20190702帰りの飛行機
(2019年7月2日 帰りの飛行機)

 関西へ戻られたS先生は、このムシムシ、ムシムシした状態に、もう慣れているのでしょうか。私はと言えば、飛行機の中で一休みしたということもあるでしょうが、涼しい北海道に戻ってきてホッとしています。脱グロッキー状態です o(^▽^)o

(1日1章 Ⅱ歴8章「そむかなかった」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |