FC2ブログ

北の大地で 星を数えながら

~日々の出来事や感じたこと、聖書の言葉など 小さくても星のようにキラリ☆光ることを 分かち合えればいいなぁ~

ただそれだけのことなのですが

 大阪での最後の食事は、大阪ならではのたこ焼きでした。画像はピンボケしていますが、味はボケていません!

20190620大阪最後の食事
(2019年6月20日 たこ焼き)

 6月ではまだ大阪と女満別空港の直行便がなく、関空から新千歳へ飛び、新千歳から乗り継いで女満別という航路になります。広島県の牧師に「外国じゃあるまいし、乗り継ぎが必要なの?広島空港から韓国に直行便が出ている時代に・・・」と言われたことがありました。そうなんです、北海道の中でも女満別空港は、ある意味、外国並みの遠さなのです(笑)

女満別空港 夏期限定
女満別空港のサイトから)

 新千歳へ近づいた頃、ふと北の大地を見下ろすと、昨年9月の地震の爪痕が残っていました。まさに爪痕と呼ぶに適している眺めでした。思わず地震の時に右手親指の付け根を4針縫った傷跡が、ズキンと痛くなるようでした。

20190620北海道上空
(2019年6月20日 北海道上空)
  
 新千歳から女満別へ向かう飛行機は、一回りも二回りも小さな飛行機です。それでも、北見から札幌へ行くのに4時間も5時間もかけて車で行くことを思うと、45分の飛行時間で飛んでいくのですから、小さな飛行機でもありがたいものです。

20190620道東上空
(2019年6月20日 道東上空)

 女満別空港へ到着する少し前、雲の切れ間から光が差し込んでいました。ただそれだけのことなのですが、しばらく見入っていました。妻と出かけた6泊7日の長期出張を締めくくる一コマでした。

(1日1章 Ⅱ歴23章「喜びと歌とをもって」)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

日記 |
| ホーム |